閃の軌跡Ⅲの感想part1キャラについて①

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
スポンサーリンク

感想ということで当たり前ですがネタバレ満載ですw

閃の軌跡Ⅲが発売されて早3ヶ月が経ちました。

個人的にはまだ3ヶ月しか経ってないのかって感じですが、

いい加減感想を書かないと閃の軌跡Ⅳが発売されてしまう…wということで書いていきます。

当初は感想を動画で上げるつもりだったのですが、

声の問題や字幕動画にするにしても文字が多すぎるのでこちらになりました。

もし動画で待ってくれている方がいらっしゃったらすみませんm(_ _)m

あくまでレビューではなく感想なのでご了承ください。

では本題へ

絶対長くなるのでカテゴリー別にやっていこうかなと、

まずはキャラクターについて話していきます。ついでにランキング形式で良かった順番に発表していこうと思います!

(注)このランキングは単純に好きなキャラの順位ではなく、あくまで閃の軌跡Ⅲの中で強く印象に残った順という認識でお願いします。まぁ、好きなキャラの度合いも多少入っていますがw

まず第一位はこの方!

…………

………

……

アルティナ・オライオンです!


これには多くの方が賛同してくれるんではないかと思います。

正直閃の軌跡Ⅱではそんなに印象は無かったキャラでしたが(基本敵側でしたし)、

閃の軌跡Ⅱから好きだった方すみません。

その評価が変わったのはまず閃の軌跡Ⅲのキャラクターデザイン発表でした。

なにより今回の衣装が凄く似合っていたので一気に気になるキャラクターになりました。

プレイ前にハードルの上がったアルティナでしたが、

やり始めてからも更に上を行く非常に魅力的なキャラだったと思います。

本当にかわいい!

パンケーキを食べるアルティナ

ミリアムをあしらうアルティナ

セリーヌに嫉妬するアルティナ

リィンに突き放されるアルティナ

リィンを書きたいと言うアルティナ

最初はあまり感情を表に出さず、

指示されたことをやるだけで自分の意思もほとんど無かったアルティナが

Ⅶ組や色々な人々と触れ合っていくことで成長していく様が素晴らしかったと思います。

個人的に特に好きなのはミリアムと絡むシーンですね。

お姉ちゃん振りたいミリアムと軽くあしらいながらも最終的にはミリアムに押し切られてしまうアルティナ

本当に絶妙なバランスだったと思います。

そしてこのシーン

Twitterでも書きましたがこのシーンは閃の軌跡Ⅲで私が最も突き刺さったシーンです!

カレイジャス爆破でしばらく放心状態だった私を一気に引き戻した言葉

守らなきゃ…

首を絞められ殺されようとしているにも関わらずみんなを守ろうとするアルティナにすべて持っていかれました。

更に画像のクルトのセリフ

何が造られただ…これが彼女の手に入れたものだろう…!

そして代わりに犠牲になるお姉ちゃんミリアム

そして…

ど、どうして…私の役目です、それは!
《剣》となるのも、リィンさんたちを守るのも!

いつも冷静だったアルティナがこんな大きな声を出して叫ぶ

この流れは本当に素晴らしかったと思います!

いつもはかっこいいキャラやシブいキャラを好む私ですが今回はアルティナがダントツで良かったです。

閃の軌跡Ⅳではどう成長していくのか非常に楽しみです。

第二位のキャラへ→

記事一覧へ